頭痛が痛い?!おかしな日本語になってしまう程、久しぶりの頭痛に・・・|ブログ|妙高の漢方 心と身体の相談薬局|ヱビスヤ薬局|新潟県妙高市

Now Loading…

頭痛が痛い?!おかしな日本語になってしまう程、久しぶりの頭痛に・・・

2020年1月11日

今年は、子年。

十干十二支でいうと「庚子(かのえ ね)」

「庚」は、結実、形成という意味があり、「子」は、増えるという意味があり、草木の生命をはじめとした命が誕生しようとする時を象徴しているそうです。

今年は、動きがあり新しいものが生まれる年になりますね!きっと☺️🍀

そして今年は、十二支のスタートとなる子年!

ヱビスヤも新しいことも始めながら、チャレンジしていきます。

どうぞよろしくお願いします。

同級生で今年年女のお友達が、たくさんいます!歳が、バレてしまいますね(^_^;)

 

年末年始といつもより少し忙しく動いていたヱビ子、昨年末最後の最後まで寝込むことなく元氣に過ごせました。

その反動もあり、ちょっと油断したのか?

お正月休み、体調崩し気味に⤵️⤵️

寝込むほどではないんです。

ただ、ただ、

「頭痛が痛い」いや違う、「頭が痛い」 (おかしな日本語になってしまう程、久しぶりの頭痛~)

 

頭痛っていろんな痛みがありますよね。

 

頭痛で悩むなんて、ここ数年無かったことなのでちょっと心配に。

原因は?(原因がわかると、病状も治りやすいですね。)

大きな原因の一つは身体が冷えたのでしょう。

年末年始、普段よりたくさん水分(お酒も!)摂っていますし、その水分は冷たいものがほとんどでした🥂😅

 

脈が打つようにズキンズキンと痛むこともあれば、ギューっと締め付けられるような痛みもあるし、首も肩も鉄板のように固まってるし。

痛みが和らぐ時間があるのか?と思うほど痛みがずーっと続いているし、でも我慢できないほどの痛みではないし。

冷静になって考えてみると、お正月休みのホッとしたことできた片頭痛と、急に冷えて凝り固まってしまった緊張型頭痛と一気に来たように思います。

 

今回ばかりは、痛み止め飲みました。

1回。

1回飲んで、もう止めました。

だって、効かないんです。(ここは、小声のほうが良いのかしら?)

 

ですから、今回も体力回復させることを第一に、栄養剤と漢方薬で何とか回復しました。

漢方薬を飲んで気づいたこと、そして頭痛の種類など、次回のブログにまとめたいと思います。

 

ヱビスヤでは、あなたの体調に合わせてお薬をご提案します。

漢方薬はじめ、身体づくりに役立つお薬など。

原因を探るために、ちょっと長くお時間をいただいてお話を聞かせていただいています。

身体のこと、ご心配なこと、ご相談くださいね。

お話聞かせてください

PAGETOP▲ PAGETOP▲